熊本市 結婚・子育て応援サイト
ホーム  >  知りたい!Q&A  >  Q&A検索結果  >  椅子をガタガタさせて落ち着きがありません

知りたい!Q&A

質問

椅子をガタガタさせて落ち着きがありません

食事中や学習中など、椅子をガタガタと揺らしてじっとしていることができません。落ち着いて座らせるにはどうしたらよいのでしょうか。
回答
 このような行動は、よく躾の問題として注意されることが多いと思いますが、椅子をガタガタさせたり、体を揺らしたりすることで集中力を高められるお子さんがいます。その場合、動きを制止されたり、怒られたりすることが増えると子どもの自己評価(自信)を低下させてしまう可能性があります。
 子どものこのような特性を理解し、あえて動いてもよい環境を作ってあげることも大切だと思います。例えば、お皿を運ぶお手伝いや授業中であれば、プリント配り、黒板消しなど。エアークッション等を使ってもらうのもよいかもしれません。また、どうしても動けない環境であれば、いつまで我慢すればよいかなど、見通しを伝えてあげることも必要だと思います。
 落ち着きのなさなど、行動面のご心配があれば、子ども発達支援センターへご相談ください
【お問い合わせ先】 健康福祉局 子ども発達支援センター TEL:096-366-8240 
  【分類】子育て、その他、子育て-幼児期(1~2歳)、子育て-幼児期(3~5歳)、子育て-小学生以上、子育て-食事、子育て-健康・発達、子育て-しつけ・学び、子育て-障がい
熊本市子ども政策課
〒860-8601  熊本市中央区手取本町1番1号  
Tel:096-328-2156     
CopyRights(c) 2016 Kumamoto City Allrights Reserved.